« 新装開店 | トップページ | 一段落 »

師匠との出会い

今回は新装開店第二回目、

師匠となる方にたどり着くまでのお話を書きたいと思います。

私は元々、子供のころから占いが大好きで

独学で四柱推命や姓名判断などをしていました。

高校生くらいからはタロットカードにはまり

しょっちゅう人様に頼まれてやったりしていました。

(結構的中率も高かったみたいです)

けれど、ここで一つの疑問が。

占いの勉強をしていくと、人のことはわかるのに

自分の事だけはさっぱりわからなかったんです。

その当時、どうしてもかなえたい夢があり

どうやったらその道に行けるか、

そればっかり考えていた時期がありました。

たどり着く方法を探して、

いろいろな占い師の方にお話を伺っても

「あなたには無理」と言われるだけでした。

そして時は過ぎ、私も就職が決まり

失意の中、夢と占いを封印して

社会人としての道を歩き始めました。

そして結婚・出産・働きながらの子育て、

占いの事を考えている暇はありませんでした。

転機が訪れたのは1年半ほど前、

mixiでニュース日記を読んでいた時の事。

私はこの頃から、ニュース記事を題材にする

占い師の方の日記をよく読むようになっていたのですが、

そのときにある方の日記が目に入りました。

芸能人にまつわる記事だったと思いますが

今まで見たことのない分析で日記を書かれていました。

驚いて過去の日記をたどっていくとかなりの的中率。

これはどんな視点で占っているのだろう・・・

私の探究心が一気に目覚めました。

ある時、思い立ってその方にコンタクトを取り

自分を見ていただけるようにお願い致しました。

その占術を学ぶ条件が、

一度その方の鑑定を受けることだったからです。

なんだかんだあったものの、

2013年5月にその方の鑑定を受けることが出来ました。

鑑定を受けて余計びっくり。

人にも明かしたことがない事まで

言い当てられて、腰を抜かすほど驚きました。

そんな訳でこの方を師匠として占術を学びたいと決意し

2013年10月、師匠の門をたたきました。

今ちょうど学び始めて1年経ったところですが

あれだけわからなかった自分の事が

師匠の占術だと手に取るようにわかるのです。

驚くとともに、ますますこのことを

学んでいきたいと思っている自分がいます。

いつか学んだことが花を咲かせるようになる日まで

精進していきたいと思っています。

|
|

« 新装開店 | トップページ | 一段落 »

師匠の話」カテゴリの記事

コメント

頑張って

投稿: ぶろん | 2015年9月 4日 (金) 00時32分

先生、コメントありがとうございます。
先生に教えを頂くようになってから、
私の人生は変わりました。
これからも先生の下で学び続けていきたいと
心より思っています。

投稿: ダエン母さとぞう | 2015年9月 4日 (金) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新装開店 | トップページ | 一段落 »